徳島県 家屋・建物解体(家こわし)工事、空き家対策のことならフクブルへ

株式会社フクブル TEL:0120-681-638

 株式会社フクブルは、地元徳島県を愛する家屋解体(家こわし)のプロです。 
 フクブルはお客様との共感を大切にし、フクブルにかかわる全ての人に『喜び』と『感動』を提供します。
 
  

新着情報

家屋解体工事に関する無料相談会開催。

  • hokenfukusi_seisaku01解体工事にかかる費用はいくらくらいなの?
  • 工事前に準備しておくことって何?
  • 家財道具なども処分してくれるのかな?
  • 建物の切り離しなんかもできるのかな?
  • 部分的な解体なんかもできるのかな?
  • 安心できる業者の見分け方ってあるのかな?
  • 解体工事を安くする方法ってあるのかな?

 

などなど、お客様の質問に家こわしのプロ達が何でもお答えします。

  場所: ふれあい健康館 (徳島市沖浜2丁目16番地)                

  日時: 平成30年2月14日(土) 14時00分~16時00分 

 (毎月第2土曜日に開催しております)

    ☆ご予約は必要ありません。お気軽におこし下さい。

 お問い合わせ: 株式会社 フクブル  TEL 0120-681-638

キャンペーン情報

新春おめでとうセール開催中!

平成30年1月1日から1月31日までの期間、限定価格にて解体工事・片づけ工事をいたします。

家族が一緒に過ごす時間の多いこの時期、思い切って解体工事、片づけ工事をしてみませんか?

【投稿】家をこわすにあたってお客様に知ってほしい事(解体屋のホンネ)

まずは御相談ください!【徳島 家屋・建物解体(家こわし)工フクブル】

ちょうど50年前に日本では建設ラッシュが始まり、多くのビルが建ちました。50年の時を経て、それらのビルが解体の時期を迎えています。ただ、それらのビルは、必ずしも解体しやすい場所に建っているわけではなく、時にはアーケード街であったり、飲み屋街であったり、接している道路に十分な広さがない物件があります。そういった狭隘地に建っているビルを解体するためだけのスペシャルな重機をこの度開発いたしました。

もしそういったビルの解体でお困りの方は、是非是非ご相談下さい。

もったいない。。。【徳島 家屋・建物解体(家こわし)工フクブル】

時々、解体工事物件にリフォームしたての出窓や、扉、システムキッチンなどがあるときがあります。処分するにはもったいない気がします。しかしながら、解体工事の工期や取り外しの手間、取り外し後の置き場などを考えると、処分するしかないのが現状です。

誰か欲しい人、現場まで取りにきませんか?

挨拶まわり【徳島 家屋・建物解体(家こわし)工フクブル】

解体工事着工前の挨拶まわりは、地主さんもまわりましょう。もちろん、解体業者も挨拶まわりいたしますが、ちょくちょくご近所の方から、「地主さんから挨拶がなかった」と言われ工事を止められるケースがあります。そういった事のないよう、業者さんからも地主さんからも挨拶を行うようおすすめします。