トップページ

 株式会社フクブルは、地元徳島県を愛する家屋解体(家こわし)のプロです。 
 フクブルはお客様との共感を大切にし、フクブルにかかわる全ての人に『喜び』と『感動』を提供します。
 
  

新着情報

家屋解体工事に関する無料相談会開催。

  • hokenfukusi_seisaku01解体工事にかかる費用はいくらくらいなの?
  • 工事前に準備しておくことって何?
  • 家財道具なども処分してくれるのかな?
  • 建物の切り離しなんかもできるのかな?
  • 部分的な解体なんかもできるのかな?
  • 安心できる業者の見分け方ってあるのかな?
  • 解体工事を安くする方法ってあるのかな?

 

などなど、お客様の質問に家こわしのプロ達が何でもお答えします。

  場所: ふれあい健康館 (徳島市沖浜2丁目16番地)                

  日時: 平成31年3月9日(土) 14時00分~16時00分 

 

    ☆ご予約は必要ありません。お気軽におこし下さい。

 お問い合わせ: 株式会社 フクブル  TEL 0120-681-638

キャンペーン情報

冬の大感謝祭セール ” SNSに投稿で3000円キャッシュバック” 開催中!

SNSであれば、フェイスブック、インスタグラム、ツイッター等、何でもOK!

フクブルが工事した事を投稿していただくだけで大丈夫です!!

これからフクブルで工事の予定をしている方や、過去に工事をさせていただいたお客様

でも大丈夫です!

この宣伝の事をご連絡いただけたら、お支払いさせていただきます!!

【投稿】家をこわすにあたってお客様に知ってほしい事(解体屋のホンネ)

得意・不得意【徳島 家屋・建物解体(家こわし)工事のフクブル】

どうして各会社により解体費用がこんなに違うの?と聞かれることがあります。
近年の解体工事は重機での解体が主になっています。なので、大きな重機を持っている会社は、工場やビルの解体が得意で、大きな建物の解体を安くできます。
また、小さな重機を持っている会社は一般住宅や倉庫の解体が得意で、その分野の解体を安く出来ます。
つまりは、解体業者によって得意・不得意があるということです。
それじゃあ、大きな重機も小さな重機も持ってる会社はどうなの?ってなりますが、重機の維持費に経費をとられるので、解体費用は高くなりがちです。
ちなみにフクブルは、一般木造住宅が得意です。

2019年2月18日

解体費用の計算について【徳島 家屋・建物解体(家こわし)工事のフクブル】

解体費用ってどのように計算しているの?と聞かれることがあります。

解体費用の計算は大きく分けると 1.どんな建物を壊すのか?  木造?、鉄骨造?、鉄筋コンクリート造?、それから、平屋なのかビルなのか等々 2.どのように壊すのか  重機で壊せるのか、重機が使えず人手で壊すのか、又は、ダンプは入れるのか?等々 3.どのくらいの廃棄物が出るのか、処分するのか。  家屋の大きさはどのくらいなのか、内部に粗大ごみ等残材は残っていないか 4.どのくらいの期間・人数が必要か  大きな重機やダンプが入れるスペースのある現場なのか、隣家との近接具合はどうなのか等々 5.その他、特殊なもの  アスベストや石膏ボードは使われてないのか、地中杭、地中埋設物など、撤去に費用がかかるものはないのか等々 色々な事を考慮して工事価格を計算しています。なので、電話だけの問い合わせでは価格が言えない場合があるのです。

2019年2月12日

まずはご相談を!【徳島 家屋・建物解体(家こわし)工事のフクブル】

建物解体工事と言っても、建物全体を解体するだけが解体工事ではありません。時には内装だけの解体の請負ますし、時には建物一部だけを解体し、駐車場にする工事だって出来ます。大胆なところでは、長屋を切り離して個別に解体することだって出来ます。

解体を伴う工事であれば、「ムリかもなぁ~」って思うような事柄でも、遠慮無くご相談下さい。大抵のことは可能です。

2019年2月4日