解体費用の計算について【徳島 家屋・建物解体(家こわし)工事のフクブル】

解体費用ってどのように計算しているの?と聞かれることがあります。

解体費用の計算は大きく分けると
1.どんな建物を壊すのか?
木造?、鉄骨造?、鉄筋コンクリート造?、それから、平屋なのかビルなのか等々
2.どのように壊すのか
重機で壊せるのか、重機が使えず人手で壊すのか、又は、ダンプは入れるのか?等々
3.どのくらいの廃棄物が出るのか、処分するのか。
家屋の大きさはどのくらいなのか、内部に粗大ごみ等残材は残っていないか
4.どのくらいの期間・人数が必要か
大きな重機やダンプが入れるスペースのある現場なのか、隣家との近接具合はどうなのか等々
5.その他、特殊なもの
アスベストや石膏ボードは使われてないのか、地中杭、地中埋設物など、撤去に費用がかかるものはないのか等々
色々な事を考慮して工事価格を計算しています。なので、電話だけの問い合わせでは価格が言えない場合があるのです。

2021年3月1日

まずはご相談を!【徳島 家屋・建物解体(家こわし)工事のフクブル】

建物解体工事と言っても、建物全体を解体するだけが解体工事ではありません。時には内装だけの解体の請負ますし、時には建物一部だけを解体し、駐車場にする工事だって出来ます。大胆なところでは、長屋を切り離して個別に解体することだって出来ます。

解体を伴う工事であれば、「ムリかもなぁ~」って思うような事柄でも、遠慮無くご相談下さい。大抵のことは可能です。

2021年2月22日

リサイクル法の届出書について【徳島 家屋・建物解体(家こわし)工事のフクブル】

解体工事をするにあたって、リサイクル法の届出書を着工一週間前までに都道府県に届け出る必要があります。なので、明日からすぐにかかってくれと言われても、それは出来ません。ただし、延床面積が80m2以下の建物であれば届出が必要ないので、すぐにでも着工することができます。

建物解体の予定も、ゆとりを持った計画でお願いします。

2021年2月15日

木でできた家具について【徳島 家屋・建物解体(家こわし)工事のフクブル】

木造建物解体時の建物内にある粗大ごみの処分ですが、机やタンス、テーブルや椅子など、木で出来た製品の処分にはお金はかかりません。建物を解体するときに、柱や梁と一緒に重機でつかみ出します。なので、木製の家具等は、粗大ごみの日に苦労して出す必要はないですよ。当社で無料にて処分します。

2021年2月8日

植木に移動について【徳島 家屋・建物解体(家こわし)工事のフクブル】

お客様からの要望で難しいのが植木の移動です。撤去処分なら簡単なのですが、移動となると枯らすわけにはいけませんので、大変気をつかいます。また、時期によって移動した木がついたり、つかなかったり。
とりあえず今は、「移動はできますが、つくかどうかの保証はできません。」と答えています。
僕ももっと造園の勉強が必要だな。

2021年2月1日

お気軽にどうぞ♪【徳島 家屋・建物解体(家こわし)工事のフクブル】

電話での問い合わせで、ちょっぴり条件が難しそうな物件だったので、「見積もりしにいきましょうか?」と言ったところ、「まだまだ解体すると決めた物件ではないので、見に来てもらうのは気の毒なので・・。」と言われるお客様がいます。

正直に言うと、電話での少ない情報だけで解体価格を問われる方が、現場を見に行って見積もりを出すよりずっと難しいです。なので、解体価格を知りたい場合は、遠慮なさらず見積もりをご依頼下さい。見積もりは無料ですし、見積もりをしたからと言って、工事を強要するようなことは絶対にありません。

2021年1月25日

狭隘地に建ってるビルもお任せください【徳島 家屋・建物解体(家こわし)工事のフクブル】

ちょうど50年前に日本では建設ラッシュが始まり、多くのビルが建ちました。50年の時を経て、それらのビルが解体の時期を迎えています。ただ、それらのビルは、必ずしも解体しやすい場所に建っているわけではなく、時にはアーケード街であったり、飲み屋街であったり、接している道路に十分な広さがない物件があります。そういった狭隘地に建っているビルを解体するためだけのスペシャルな重機が弊社にはあります!

もしそういったビルの解体でお困りの方は、是非是非ご相談下さい。

2021年1月18日

挨拶回りについて【徳島 家屋・建物解体(家こわし)工事のフクブル】

解体工事着工前の挨拶まわりは、地主さんもまわりましょう。もちろん、解体業者も挨拶まわりいたしますが、ちょくちょくご近所の方から、「地主さんから挨拶がなかった」と言われ工事を止められるケースがあります。そういった事のないよう、業者さんからも地主さんからも挨拶を行うようおすすめします。

2021年1月12日

鉄筋造りや鉄骨造りの建物について【徳島 家屋・建物解体(家こわし)工事のフクブル】

最近、鉄筋造りや鉄骨造りの解体工事も増えてきて、お客様から「ざっくりで良いから単価を教えてほしい」と言われることがあります。

木造と違って、鉄筋造りや鉄骨造りは、1000坪を超える大きな工場から2坪くらいの小さな車庫みたいな建物まで、色々な規模の物件があるので、一概に単価を述べることは難しいんです。

ご了承のほど、よろしくお願いします。

2021年1月4日

庭石について【徳島 家屋・建物解体(家こわし)工事のフクブル】

大きな庭のある家を解体すると、沢山の庭石が出てきます。立派な石も出てくるので、何とかリサイクルをしたいのですが、最近では石を置くような凝った庭を造るような家が減ってきているみたいで、なかなかリサイクルできません。それと同時に、立派な庭木が出てくる物件も多いです。庭石や庭木、そのまま処分してしまうのは非常にもったいないです。何とかリサイクルできるようにしたいです。

2020年12月21日